2016年1月18日月曜日

✩Double Sight Tokyo 2016 @東京キネマ倶楽部✩

向島の英国パブ"イプクレスラウンジ"マスターによる
オリジナルブランド”Ipcress Mod File”の記念すべき10周年イベント
【Double Sight Tokyo2016】参加させていただきました。

2016年1月16日 東京キネマ倶楽部
Back to the 60's!!
Swingin' Londonの時代を彷彿とさせる
素晴らしいイベントでした。

▼この日のミヨルメントのブース▼
アナログ収集が趣味なのでいつか作りたいと思っていた
オリジナル7inch キャリーケースに挑戦しました。
阿部さんにお願いしてウィリアムモリスの生地を分けていただいたり
レコードを入れなくても可愛く使えるよう工夫したり
(実際のところ販売できるクオリティまで達しませんでしたが
優しいアナログコレクターの先輩の元に一つ嫁ぎました。ありがたき幸せ。)
もともと60sのカルチャーが好きなのと
この日のために準備したいつもと違ったアイテム展開
本当に楽しかったです!!

2014年に阿部さんがロンドンで開催されたイベントに参加した際に
現地まで同行し撮影した写真を使ってワンピースを作りました。

わかりづらい写真ですが左のボディが着ているワンピース
▼実際にテキスタイルに使用した写真がこちら

DJ、Live、ポールダンス、ファッションショー
このイベントの為に国内外からパフォーマーが集まり
会場を盛り上げてくださいました。
物販として参加していた私も自分のブースそっちのけで楽しんでしまいました♪

Mod Girlに扮したマネキンデュオ”FEMM”のお二人
この日初めて彼女たちの存在を知ったのですが
すっかり心を奪われてしまった♡
(スタイリングとお洋服はJewel Trashのミキさん)

Ipcress Mod Fileのデザイナー阿部さんとは以前お世話になっていた
墨田区のものコト市で出会ったのがきっかけです。
共通の知り合いがとっても多く
この時に一緒に参加していて公私ともに仲良くさせてもらっている
帽子ブランドChaponのトミーとは私よりも全然付き合いが古くて
なんと10年来のお知り合いとのこと!
世間は広いようで狭いのねと思いました。笑

阿部さんは学生の頃から60年代イギリスのカルチャーをまっすぐに貫き通していて
尚且つどんな相手に対してもも分け隔てなく接してくださる素晴らしい方です。


そんな阿部さんの周りに集まるみなさんは同様にカッコイイ方々ばかり
大変刺激になりました!!
真ん中のミリタリージャケットの男性がこの日の主役です。

【イプクレスラウンジ】
東京都墨田区向島1-11-11
 とうきょうスカイツリー駅、本所吾妻橋駅より徒歩5分。



✩MacHi✩